グルコサミンは美肌の味方

グルコサミンと美肌

グルコサミン美肌にも効果的です。

 

 

グルコサミンといえば、関節痛の緩和や
軟骨の修復でく知られていますが、
それ以外に美容に関する効果・効能も期待できます。

 

 

また、グルコサミンの美肌効果には
ヒアルロン酸という成分が関係しています。

 

 

ヒアルロン酸はムコ多糖類の一種で、
1gのヒアルロン酸で約2〜6リットルもの水分を保持できます。

 

 

ヒアルロン酸は、元々、体内に多く存在している成分で、
特に皮膚や関節、眼球などに多く含まれています。

 

 

このヒアルロン酸の原料となるのがグルコサミンです。

 

 

人間の皮膚や爪には、
グルコサミンから生成されるヒアルロン酸が多く含まれております。

 

 

このヒアルロン酸が不足すると
肌の乾燥や皮膚のたるみにの原因になるとされています。

 

 

このグルコサミンの効果・効能は、
すぐには現れず、約3週間〜一ヶ月後から効果が感じられます。

 

 

つまり、継続的にグルコサミンを摂取することによって、
シワ、たるみの改善、肌の潤いが増していくようです。

 

 

ヒアルロン酸は、強力な保水力により、肌のハリや弾力を維持してくれます。

 

 

ヒアルロン酸は1gあたり、約6リットルの水分を保持する性質があり、
美肌の健康には不可欠な成分です。

 

 

また、ヒアルロン酸は加齢によっても減少してしまうので、
20代半ばを過ぎたら、積極的に摂取する必要があります。

 

 

しかし、ヒアルロン酸はコストが高いのが現状です。

 

 

安価なヒアルロン酸もあるんですが、
安価なヒアルロン酸は加工処理していないため
分子が大きく吸収が悪いものが多いのです。

 

 

それならば、グルコサミンを摂取したほうが、
コストもヒアルロン酸よりも掛からない為オススメです。

 

 

美肌の健康や若々しさを維持するためにも
積極的にグルコサミンを摂取しましょう。

 

 

また、グルコサミンでも
N-アセチルグルコサミンを利用したほうがオススメです。

 

 

なぜなら、N-アセチルグルコサミンの分子は
ヒアルロン酸の400〜3000分の1の大きさで、
真皮のヒアルロン酸生成を効率的に促すことができます。

 

 

つまり、N-アセチルグルコサミンのほうが吸収効率が良いため、
摂取するならN-アセチルグルコサミンを選びましょう。